【ガンダムウォーズ】オススメのサポートキャラとバッジの付け方

どうも、ニホンです。

今回はオススメのサポートキャラとそのバッジの付け方について書いていこうと思います。

個人的に極振りが好きなタイプでして、サポートキャラのメインバッジと同じバッジを全て付けて普段使っています。

ゲーム内のスクショを見て頂ければどういうことかわかると思います。
いかがでしょうか?

私のサポートキャラに対するバッジの付け方は基本的に極振り。

サポートキャラの解放バッジに合わせて全て同じバッジで統一するという至ってシンプルなものです。

なぜこの統一スタイルを取っているかというと、私はカスタムパーツを付ける場合にビーム攻撃とEN回復を合計+270にしたり、ビーム攻撃+480にしたりする場合が多いので、できるだけ火力や耐久力を高めたいと考えていますので、バッジもそれに沿って付けています。

一部例外は機動アップのサポートキャラですね。

私は、機動に関して基本的には600あれば十分という考え方でして、一部例外もいるのですが、大体は600あれば怯みで身動き取れずに硬直し続けてやられることはないですし、600あることで例えば開幕2手目にユニコーンデストロイモードの全体怯みを食らうと仮定して、3手目は機動が低い機体なら動けませんが、600あれば3手目もすんなり動けるはずです。

もう一つ例を挙げるなら先程のユニコーンデストロイモードはナイチンゲールに開幕1手目に前列怯みを食らっても2手目のサイコフィールドをすんなり出せるはずです。

何故なら機動が600以上あるからです。

今ならドムもサポートやカスパで機動600を越えるのでナイチンゲールの怯みを食らっても、2手目はドムの怯み復帰が速いため全体怯みが速く発動し、ナイチンゲールのノックバックを食らうことはありません。

これらは機動の関係で600あることで怯みの復帰のタイミングが速くなり、3手目は普通に動けるという仕組みです。

なので機動だけは個人的に大体の機体は600あれば十分という考え方です。

ただ2手目の全体怯みの競争が激化すればユニコーンデストロイモードなどは機動を上げなければ対抗できないかなーと危惧しています。



話が脱線しましたが、バッジはサポートキャラの解放されるバッジと統一する。

これが私の個人的なルールです。

基本的には私のオススメのサポートキャラと付け方は,火力型には攻撃特化、妨害型や防衛型にはHPや防御を付けるといった感じです。

ツイッター等で皆さんのバッジの選び方を聞いてみたいものです。



それではごきげんようさようなら!




二ホンのだらだらゲーム日記

ガンダムウォーズをアリーナ中心にやってます。 だらだら自分のゲームプレイ日記とプライベートについて書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000