機体ランキングTOP30(2019/5/13)

どうも、ニホンです。

今回はアリーナ環境機体や個人的に苦手な相手について書いていきます。

まずは環境機体のスクショから。


この中で個人的に特に苦手な機体
  • ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)
  • ナラティブガンダム(C装備)
  • ガンダム・フラウロス



ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)

個人的に青コーンと呼んでいるこの機体は前方の遠い敵をターゲットに、実弾攻撃上昇追撃の必殺技を持ちます。

私はバーサル騎士ガンダムを主力にしているのでバーサルキラーでもある青コーンは苦手ではありますが、対青コーンでは追撃を受けないようにライブザクとヘイズルラーを使いません。

また、編成はフルアーマーZZガンダムやガンダムAGE-Ⅱダブルバレットなどをメインアタッカーにし、ELSクアンタの防御バフ、ビルドストライクガンダムフルパッケージや殺駆頭などのビーム防御デバフでダメージ底上げして対応しています。

しかしながら、ガンダムDX/Gファルコンでビーム防御バフ追撃されたりすると防御が丸裸になり、かなり厳しい展開になるためまだまだ対策しきれていません。



ナラティブガンダム(C装備)

MAキラーで超絶ダメージを叩き出すこの機体。

MAはもちろんMSの後衛機体も次々と狩られていくので、MA以外にも強力。

私はネオ・ジオングを★6にして使っているので戦力的にMAに依存している部分が大きく、これを封じられるのは大きな痛手です。

対策としてはバーサル騎士ガンダムのACE必殺技と騎士ガンダムGP01の命中アップで回避されないようにして倒しきるという戦法でやってます。



ガンダム・フラウロス

この機体は直線範囲攻撃の超絶ダメージ必殺技を使うとともに戦艦破壊狙いの編成が多いので戦艦実弾防御アップのチェーンやミシェルなどのパイロットを入れながら、AGE-Ⅱガンダムダブルバレットとダメージ底上げのためのバフデバフ使って速攻掛けて倒しています。

しかしながらENダメージが効かないと必殺技を使われて勝ち目が薄いので、相手のバンシィ・ノルン(覚醒)やファイナル・フォーミュラーやヘルムヴィーゲ・リンカーやガンダム試作3号機やシンマツナガザクなどのENダメージ無効を使わせない事が重要です。



[余談]

まず、ノルン覚醒は開幕2発目にENダメージ無効を使うのでユニコーンガンダム(デストロイモード)などの怯みで封じれる場合もあります。

ファイナル・フォーミュラーはダブルオーガンダム(セブンソード/G)の開幕1発目の引き寄せで封じれます。

ヘルムヴィーゲリンカーはグフやナイチンゲールの開幕1発目の前列怯みで封じれます。

マツナガザクはあまり遭遇しないので使うタイミングが不明です。

試作3号機ステイメンはまだあまりスキルサイクル知りませんが、開幕2発目に無効使うなら赤コーンやダブルオースカイなどでも封じられるのではないでしょうか?



苦手な機体は他にもありますが現環境で特に厄介なのはこの辺ですかね。

まだまだ対策不足ですが頑張って今より上のランキングに行きたいところです。

それではごきげんようさようなら!







二ホンのだらだらゲーム日記

ガンダムウォーズをアリーナ中心にやってます。 だらだら自分のゲームプレイ日記とプライベートについて書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000